May 28, 2005

エイベックスグループ大幅減益

エイベックスの決算、コンテンツ配信は好調もCD売上げ減で大幅減益(NIKKEI)
3年B組金髪先生(エロ注意)

純利益は8億3600万円で、前年同期の3割以下に落ち込んだ。映像事業、コンテンツ配信事業などの収益が向上したものの、音楽CD販売事業の不振を補えなかった。
リンク元3年B組…ではCCCDが消費者に受け入れられなかった結果と書いてますが、そういう面もいなめないでしょうね。それに前社長の著作権法に関するロビイ活動が反感買ったのもあるでしょうね。
ところで、この連結決算報告の「平成17年3月期 連結決算短信(連結)」のPage31で、
海外売上高が、連結売上高の10%未満のため、海外売上高の記載を省略 しております
なんて書いてあるんだけど、アジア戦略のために著作権法にまで手を出したんだから、きちんと第三者が見てもその戦略が良かったのか悪かったのか判断するための材料を提供するべきだと思うなぁ。 戦略が間違っていたなら、法律を見直すための活動もするべきだと思うし。
Posted by CAB at 01:59 PM | Comments (0) | Read whole

May 27, 2005

メタモ05:仮フライヤー情報

メタモルフォーゼ FAN BBS

FAN BBSにて、仮フライヤーを見た方が情報を掲載されています。
[metamorphose05]

■DATE:
8月27日(土)

■VENUE:
サイクルスポーツセンター伊豆修善寺

■LIVE:
GALAXY 2 GALAXY
TORTOISE
GREEN VELVET
ISOLEE
ROVO
BOOM BOOM SATELLITES
HIFANA
...and MORE!!

■DJs:
MARCO BAILY
EYE
FUMIYA TANAKA
QHEY
KAORU INOUE
KIHIRA NAOKI
DJ BAKU
DJ SHIRO THE GOODMAN
DJ NOBU
...and MORE!!
Posted by CAB at 08:41 AM | Comments (0) | Read whole

May 25, 2005

音楽携帯は“iPodキラー”にはならない…のか?

音楽携帯は“iPodキラー”にはならない(ITmedia)

携帯がどんなに音楽機能を強化したところで、iPodに打って変わることはできないというご意見。 ま、確かに一理はあるというお話だけど、Nokia使ってると…最終的にはプログラム次第で何でも出来るという気が。あとiPodに無い通信の機能があるからなぁ。可能性は無いとはいえないと思いますねぇ。
ただ最後に書いてある通り、Appleが洒落た音楽携帯なんか出した日にゃぁかないっこなくなるでしょうね。

関連エントリー:Nokiaが4GB HDD内蔵音楽携帯N91を発表
Posted by CAB at 12:47 AM | Comments (0) | Read whole

CD還流防止措置、最も多く申請しているのはソニーと東芝

CD還流防止措置、最も多く申請しているのはソニーと東芝(ITmedia)

RIAJの公開している輸入差止申立てに係る対象レコードリストですが、
レコード会社別に申し込み件数を見てみると、ソニー・ミュージックエンタテインメント(67件)と東芝MEI(42件)が突出している(次はビクターエンタテインメントの17件)。
という事だそうです。
Posted by CAB at 12:40 AM | Comments (0) | Read whole

iPodばかりか外付けHDDにも音楽課金とは,乱暴な

iPodばかりか外付けHDDにも音楽課金とは,乱暴な(Nikkei IT Pro)

私的録音録画補償金の話とiTMSが始まらない事の関連について、意見を述べてられます。 まぁ、難しいとは思うんだけど…
さまざまな意見があるのは当然だ。今後,最大多数の最大幸福に向けて収束して行くのを願うばかりだが,デジタル時代をその始まりから見てきた人間にとっては,デジタルだからこそできるスマートな解法に向かおうとしていないのが残念で仕方がない。
この辺、僕も本当に残念に思ってます。
Posted by CAB at 12:37 AM | Comments (0) | Read whole

May 24, 2005

iTunes 4.9でPodcasting対応

iTunes 4.9はポッドキャスティング対応に(ITmedia:REUTERS)
| iTunesの新バージョン、ポッドキャストをサポートへ(CNET)
Podcast Now!

Apple ComputerはiTunesとiPodソフトウェアの次バージョンでポッドキャスティングをサポートし、管理できるようにする。アナリストが5月23日、明らかにした。(ITmedia)
こうなると、iTunes Music Storeから、定期的に好みのジャンルやアーティスト が類似する新曲自体がレコメンデーションとしてユーザーごとにカスタマイズされて配信される(たとえば3回までは無料試聴可能で、欲しかったらiTMSで買えるなどと)ようになるのも、時間の問題か。
素晴らしい!
ぼやぼやしてると、プロモーションルートまで、iTunesに全部握られてしまいますね。そうすると更にiTMS-Jの開始が遅れたりして… とほ。
Posted by CAB at 10:37 AM | Comments (0) | Read whole

CDの購入の情報源は「インターネット」

音楽CDの購入で重要な情報源は「インターネット」第1位(ITmedia)

音楽情報サイト「OngakuDB.com」を運営する飯原経営研究所は5月11日、「CD」の結果を発表した。「CD購入に際しての情報入手経路」を聞いたところ、ショップやネットで購入している人の中で「インターネット」が第1位になった。
僕も毎度アンテナ登録各サイトの情報にはお世話になっています。

さて、というわけで、既にネットが音楽を知るための1番のメディアになってしまっているわけで、ネットでの購入が容易に出来たら、更に売り上げ伸びるんじゃないかねぇ?使い勝手のいい音源が安く購入できればねぇ。
Posted by CAB at 12:57 AM | Comments (0) | Read whole

ドコモダケMP3プレーヤ(非売品)

続報・音楽対応の「ドコモダケ」(ITmedia)

ホスィ〜!

このリモコン、OLYMPUS m:robe のリモコンですね。てことは、中身はm:robe まさか、MR-500iじゃないでしょうから、MR-100かな??

Posted by CAB at 12:49 AM | Comments (0) | Read whole

May 23, 2005

TRI-BUTE#7@LA FABRIQUE(渋谷)

  


5月22日(日)TRI-BUTE#7LA FABRIQUE(渋谷)


現在の東京のプログレッシブ・シーンを牽引するパーティ「TRI-BUTE」。気づけば、もう、7回目を迎える。

「完璧だった。」

この日のLA FABRIQUEには、ガン踊り系のパーティ・ピープルが求める全てが、完璧に揃っていた。

DJとオーディエンス全員が一体となって、高テンションで熱いビートに乗り、前へ前へどこまでも突き進んでいく感じ。これだ。これを求めて、僕らは夜な夜なパーティに繰り出しているのだ。

緻密で軽快に高揚させるMatsunami、抑えてジラしてキレイ目を炸裂させるSO、直球真っ向勝負、男気溢れるBATCH、それぞれが持ち味をいつもよりアゲ気味に発揮し、ゲストのCHRISTIAN LLOPISは、ガイジンっぽい(?)太く力強い音だった。

4人によるB2Bが終わり、音が止まっても、客はワンモア、ワンモア言うばかりで、まったくに帰る様子がない。店からストップがかかっていたが、もう1曲やらないと、どうにもラチがあかない雰囲気。で、結局、メインPAを鳴らすわけにはいかなかったのか、ブース・モニターをフロアに向けて1曲。それが終わると客も渋々帰ったという(笑)。

一点だけ。ハコの造りで仕方ないのかもしれないけれど、VJ ovaliの素晴らしい映像を、フロア後ろ(客の背面)に映すのは、非常に勿体ない。LA FABRIQUEでは、キャパが限界にきてるし場所を移してもよいのでは……。

とにかく、プログレッシブ、トランス方面が好きな人は、ここで起きてることを見ておいたほうがいい。次回は、8月、野外だそうで。これまた、凄いパーティになる予感。

Posted by リウタロ at 11:47 PM | Comments (0) | Read whole

光学姉妹リサイタル@ON@OFF(渋谷)

  

5月21日(土)「光学姉妹リサイタル」ON@OFF(渋谷)

「ON@OFF」は映像設備が充実したクラブで、プロジェクタ9台、スクリーン9面を備えています。また、内部の向い合う2面の壁が鏡張りで「あわせ鏡」状になっていて、無限回廊のようにスクリーンが数十枚続いて見えるような造りになっています。

そんなハコで、複数台のプロジェクタを駆使した表現を得意とする大御所VJアーティスト「光学姉妹」がリサイタル(笑)を開く……、これは凄そう、ということで、見物に行ってきました。

光学姉妹をはじめ、CYCLE、ZAKURO、SAYUU、夜光戦車、また、飛び入りのVJが競演し、期待を裏切らない圧倒的な空間を創り上げていました。「いいもの見させて貰いました。」 というか、もはや「見る」感覚を超えていましたが。

視界をスクリーンの映像で埋めて、焦点を合わさずに踊っていると、「目」というインターフェースがバイパスされ、映像と脳が直結したかのような、やばい感覚がありました。光学お得意の日本語タイポグラフは、相当まずい。文字(つまり「意味」)が、意識に直接、ダーっと入ってくるという。

DJ、VJの主従関係(?)が普通と逆のパーティで、踊らず映像を眺めているお客さんも多かったのですが、若手注目株のDJ、SHO-HEYのエレクトロ〜プログレッシブもよかったです。常に安定感のある、い〜いプレイを聴かせます。この人。

今後、定期的な「リサイタル」開催も考えているそうで、なんだか、楽しいことになってきました。

Posted by リウタロ at 11:21 PM | Comments (0) | TrackBack(1) | Read whole

コラムニスト小田嶋隆氏の著作権コラムお蔵だし

著作権(偉愚庵亭憮録)←Copy & Copyright Diary

私的録音録画補償金制度の話題にからめて、雑誌等に掲載された著作権に関連した小田嶋氏のコラムが掲載されています。 さながら、2004年の音楽業界のじたばた記といった風情の内容になっております。

Posted by CAB at 12:20 AM | Comments (0) | TrackBack(0) | Read whole

May 22, 2005

FRF05,アーティスト第6弾+オールナイトフジ

FRF05:Timetable

追加は下記の通り:
29日:
White Stage:Prefuse 73, Banda Bassoti
RedMarquiee夜の部:EVIL NINE
オールナイト・フジ:TAKKYU ISHINO, RYUKYUDISCO, AGERO (a.k.a.a.k.a.BRYAN & DJ TASAKA & DJ AYASHIGE)

30日:
RedMarquiee昼の部:O'Brothers (from Korea)
RedMarquiee夜の部:United State of Electronica, TOWA TEI
FieldOfHeaven:CHRIS MURRAY COMBO, Dachambo

31日:
GreenStage:EGO-WRAPPIN', The Knack, Very Special Guest(?)
RedMarquiee昼の部:Tizzy Bac (from Taiwan)
RedMarquiee夜の部:Zuco 103
OrangeCourt:押尾コータロー, THE PEACE IN LOVE PERCUSSIONS, WEST ROAD BLUES BAND
あー今年もチケット買っておいてよかった。でも、全部は見切れねぇ〜なぁ。体力鍛えよう。

追記:アーティスト第6弾&オールナイトフジ決定!(fujirockers.org)
も追加されました。ご確認を。
Posted by CAB at 11:04 PM | Comments (0) | Read whole

May 21, 2005

デイリーポータルのあのバンドがCCライセンスで3楽曲を公開

クラムチャウダー・シベリア・アタック、音源デビュー(Daily Portal Z)←少年逃亡兵

@nifty:デイリーポータル Zの捨て身の記事で有名なライター大塚幸代さんが、ちょっと前に「なりきりアーティスト写真!?」という企画で、他のライターさんを集めて架空のパンクバンド“クラムチャウダー・シベリア・アタック”をでっちあげ、アーティストになりきってプロのカメラマンさんに写真を取ってもらう…という記事がありました。

その架空のバンドに曲(とスタジオ?)を提供したいという方が現れ、実際にレコーディングしてしまったそうです。出来上がった曲はナンと、クリエイティブコモンズライセンスにて公開。
架空とは思えないいい出来です。というか、スタッフはプロだもんね。(^^) 特に3曲目の「恋するオンライン」は曲も詞もクオリティ高いと思います。

一番最後に 「さあ次はリミックス大会……か?」 と書いてありますから、気が向いた方はゼヒそんな感じで。

追記:「初めての音楽評には少しのエスプリを」にて、2曲目Blogkicksで取り上げられた有名サイトがリストアップされています(via 少年逃亡兵)。 ウチは、まだまだみたいですね、残念〜

Posted by CAB at 08:55 AM | Comments (0) | Read whole

May 19, 2005

環流防止措置8件、iTMSも歓迎する--JASRAC事業報告

2005年定例記者会見(JASRACプレスリリース)

iPodなども補償金制度の対象にすることを強く求めていく〜JASRAC事業報告(InternetWatch)

JASRACの加藤理事によれば、現在までに国内の税関において8件の環流防止措置が取られたという。
すでに税関で引っかかった件があるようですね。

「iTMSも日本のルールで」――JASRAC、ネット配信に期待(ITmedia)

著作権料徴収額はCDからの額は減ったものの総計で約1108億円で、過去最高となったそうです。
現時点では「インタラクティブ配信」の徴収金額のうち9割以上が着うた/着うたフルという状態だが、協会では「iTunes Music Storeの登場も歓迎したい」

iTMSについては、2年ほど前からアップルがJASRACへ相談に来ていたとのことで、「当初は2005年4月ないし5月の開始を目指していたようだが、しばらく延期されているようだ。日本にサービスの拠点を置き、日本のルールで進めていくということで相互理解を得ている」(常務理事 菅原氏)
儲かりそうだと思えば「歓迎する」ですか…でも、基本的に彼らの主張は:
よその国より高い値段設定にしろ、よその国より縛りのきついDRMにしろ、iPodにも保証金上乗せしろ…って事ですよね。なんだかなぁ…
Posted by CAB at 03:21 PM | Comments (0) | Read whole

May 17, 2005

私的録音・録画補償金制度では誰も幸せになれない

私的録音・録画補償金制度では誰も幸せになれない (ITmedia)

小寺さんの記事。iPodからも私的録音補償金を取れと言う文化庁の著作権分科会での意見を受けての意見。保証金取るならコピーフリーに、DRM付きのコンテンツ配信しかしないなら保証金なんか取るなよ、というのが結論かな。今のやりかたはどっちにしろ中途半端なんですよね。

あまり関係ないですが、最近携帯変えたんですけど、ボーダフォンがやってる Vodafone live!BB って、PCと携帯を連携させて使うコンテンツ販売サイトがあるんですけど、 音楽は1曲315円で、プロモーションビデオは1曲157円なんですよね。ま、品質とか違うのかもしれませんが、なんか間違ってるような気がします。

うぉ、PVは10日間しか見れないのか!
じゃ高すぎのような気がしてきた。

Posted by CAB at 02:12 AM | Comments (0) | Read whole

balearic sunrise@茅ヶ崎

5月17日(日)の早朝は、balearic sunrise@茅ヶ崎へ。

午前3時に起きて行ってきました。早朝の静まりかえる街を車で走っていたら、なんか、夏休みにラジオ体操に行くような気分がしたという……。「まずは腕を大きく挙げて、背伸びの運動から。」をしにいく気分(笑)。
5時過ぎに会場に到着。お客は120〜30人くらいいたでしょうか。先日、同じ場所で行なわれた「Night&Dawn(DJ YODA 8hours set)」ほどではないにしろ、心配された雨は降らず風も穏やかで、天候はまずまずでした。
それにしても「朝」「ビーチ」「DJ YODA」、この3点セットは「テッパン」です。毎回、素晴らしい。もちろん、砂まみれになりつつ、ガン踊りです。ひとしきり踊って、7時半ごろ早めに会場を後にしました。(ほんとにラジオ体操みたいだ……)

Posted by リウタロ at 01:33 AM | Comments (0) | Read whole

Trance Japan.com 1周年パーティ@川崎

5月14日(土)、クラブチッタ川崎となりの広場で行なわれたTrance Japan.com 1 year anniversary Bash!@ラ・チッタ・デッラ中庭広場(川崎)に行ってきました。本チャンのパーティの前座フリーパーティのほうですが……。
ときどき、DJブースの後ろを京急電鉄の赤い電車が通り過ぎたりするので(写真)、踊ってて少しヘンな気分しましたがw、いいですね、白昼、街なかの広場で行なわれるDJパーティ。フロアに買い物帰りのおばちゃんが紛れてるような。ヨーロッパあたりでは、わりと市民権を得ているようですが、日本でもこういうの増えるといいのに。東京駅コンサートじゃなくて、東京駅パーティとか。

Posted by リウタロ at 12:43 AM | Comments (0) | Read whole

May 16, 2005

iPodの新CMはDaft Punkの曲

Apple - Pop-Lock -Ad(apple)←blogmap

お、今度はダフトパンクですか!
かっこいいなぁ、毎度。

曲はHuman After All に入ってる Technologic ですね。

Posted by CAB at 10:54 AM | Comments (0) | Read whole

レコード輸入権のその後

“レコード輸入権”施行後の状況(試される。)←Copy & Copyright Diary

試される。さんが、レコード輸入権(還流防止措置)施行後の情報をまとめてくださっています。 僕自身は、身につまされるような目には会ってないので、なんとも言えませんが、何かこれはおかしという情報があれば、およせください。

Posted by CAB at 02:52 AM | Comments (0) | Read whole

May 13, 2005

Tractor2.6.2出てます

PERSONAL UPDATE MANAGER(NI:要ユーザアカウント)

Tractor DJ Studioのアップデータが4/29に出てました。v2.6.2が出ています。バグ修正が中心のようです。
micromodul DJ1との組み合わせで一部使えなかったアサインも使えるようになっていました。

Posted by CAB at 02:51 AM | Comments (0) | Read whole

サンプリングの歴史をビジュアル表示

The History of Sampling v1.0(jesse kriss )←boingboingはやしのブログ

楽曲のサンプリングした/された関係がJavaを使った図で表示されます。なかなか面白いです。 これで、音も出るとかなり楽しいんですけどね。。。

関連エントリー:Ishkur's Guide to Electronic music

Posted by CAB at 02:38 AM | Comments (0) | Read whole

iPod急成長の要因は?

「iPod」に見る「イノベーションのプロセス」(NIKKEI NET)←life with techno

「ロジャースの普及モデル」になぞらえて、iPodの普及の過程を説明しています。でも「通説で説明できない成長加速」があったそうで、その説明は次回なのだそうです。次回が読みたいです。

Posted by CAB at 02:25 AM | Comments (2) | Read whole

米Yahoo!が年間$60の訊き放題サービス

Yahoo! Music Unlimited
米Yahoo!、他社より安い音楽サービスを立ち上げ(ITmedia)
| ヤフー、「聴き放題」の音楽配信サービスを発表--価格破壊でiTunesに挑戦(CNET)

今の所米国在住者のみへのサービスです。日本でもこういうサービス始まらないですかねぇ…
むりっぽ。
Posted by CAB at 02:20 AM | Comments (0) | Read whole

May 11, 2005

07/22-24:solstice music fes.

solstice music festival 2005Solstice)←BIRDMAN-WEB

おお、今年はSolsticeの屋外パーティー開催されるんだ〜。最後の夏Solsは人が多すぎたからなぁ〜。ちょっと遠くで開催だといいかもしれませんねぇ。正直。
Posted by CAB at 02:51 AM | Comments (0) | Read whole

iTunes Mobile の画像が

Motorola Confirms iTunes Mobile Software Launch for July(GIZMODO)←RECO-PLAY.COM

Motorolaの携帯に搭載されるといわれているiTunes Mobileの画像らしきものが掲載されています。本物かどうかは判りませんけど。
Posted by CAB at 02:05 AM | Comments (0) | Read whole

iTunesがv4.8で動画にも対応

Apple-iTunesITmedia

iTunesがv4.8にバージョンアップされて、動画も再生できるようになりました。なんか、QuickTime Playerよりも軽いような印象を受けるんですが??
QuickTime Player(無料版)では出来ない全画面での動画表示も可能です。

iTunesでCDジャケット作れるじゃん!! (M's Blog)←SALIEDESIGN MEMO
お、ホントだ、こんな便利な機能が盛り込まれてたなんて。

ついでに、新しいiPodのCMもAppleのサイトでは公開され始めていますね。かっこいい。
Posted by CAB at 01:56 AM | Comments (0) | Read whole

May 10, 2005

FRF05:妄タイ公表

妄タイ少年逃亡兵

妄タイさんで、毎年恒例のFRFの妄想タイムテーブルが公表されました。(公式なタイムテーブルではありません)

公式版のタイムテーブル公表まで、これで思う存分悩みましょう(^^)

関連エントリー:FRF05

Posted by CAB at 12:55 AM | Comments (0) | Read whole

May 09, 2005

ベルリン名門Club,Tresorの最後の様子

Tresor Movies

Higher-Frequencyでも「ベルリンの名門クラブ Tresor Club が閉店へ」として記事になっていましたが、ベルリンの名門クラブTresorが、4月17〜18日の営業で終了したそうです。4月はFinal Cut として1日から最終日まで毎日営業していたそうです。
ベルリン在住の友人が、そのTresorの最後の最後を動画で録画してくれていました。
愛されてたのが伝わってきます。

[050510追記]FNNのニュースでも報道されたそうです。
ベルリンの壁崩壊から15年 東西分裂時代の象徴の1つのテクノクラブが姿を消しました。(FNN)←discobeach tekstasy

Posted by CAB at 12:53 AM | Comments (0) | Read whole

圧力で時間を操れるアートインスタレーション

The KHRONOS PROJECTOR interactive-art installation(Ishikawa-Namiki Laboratory, University of Tokyo)←boingboingenvol!VJ

東大の石川並木研究室がSIGGRAPH 2005で発表した技術で、タッチセンサー付きのスクリーン等を使って、動画の時間軸を部分的に操作することで不思議な効果を表現するインスタレーションを行ったそうです。ま、動画を見るのが早いです。
Posted by CAB at 12:22 AM | Comments (0) | Read whole

May 08, 2005

iTMSオーストラリア開始延期に

Australian iTunes Delayed...(MacRumors)←wms: musicbiz edition

オーストラリアのiTMSですが、あるメジャーレコード会社との契約に至らなかったために、開始が延期されたそうです。

もう5月だもんなぁ…
Posted by CAB at 11:45 PM | Comments (0) | Read whole

May 05, 2005

食べ物でiPod shuffle

We Have a Winner(iPod Giveaway)←boing boing

食べ物で作ったiPod shuffleのコンテストが行われていた模様です。僕は sushi-iPod shuffleがお気に入り。でもマヨネーズで作ったイヤホンのケーブルが微妙に寄生虫っぽいのは…以下自粛。

Posted by CAB at 02:22 AM | Comments (0) | Read whole

Bleepの無料曲リスト

Bleep(Music Forest)

Bleepに無料でダウンロードできる曲もあったんですね。チェックチェック。
Posted by CAB at 02:17 AM | Comments (0) | Read whole

May 04, 2005

Heaven's Door@野田平分校跡地 レポ


4月29日(金)〜5月1日(日)、長野県下伊那郡で300人弱を集めて行なわれた野外パーティ「Heaven's Door」(以下:扉)に行ってきました。今回は、扉につきものの強風・豪雨に見舞われることもなく、3日間、晴天に恵まれ、ゆるくてアゲでチルな空間をたっぷり堪能できました。

会場は山奥の廃校(野田平分校)を利用したキャンプ場です。小さな木造校舎や講堂が残っており、講堂がチルフロアになります。山桜や新緑の木々、脇を流れる清流がじつに美しかったです。都内から片道ゆうに6時間。辿りつくまでのハードルは高いですが、それを乗り越えて行くに値する素晴らしいロケーションです。

出演アーティストは30組以上。サイケ、プログレ、ジャム、(電子)民族音楽、ドラムンベース、ハウス、など多種多様なアーティスト、DJが出演し、あたかもアンダーグラウンド音楽フェスといった様相を呈しています。自分が観たDJ、アーティストは、Batch、No.9、R.O.M、移の瞬、ISANOID、Hydro Generator、ZOOFIN、NOISE、SHO-HEY、K△Y、GIN、momi、RYU☆ICHI……など。この空間のせいもあるのでしょうが、誰のパフォーマンスも最高に思えました。多分、演ってる側も相当いい状態だったはず。デコやVJも凄い。見事な作品や演出で異空間を創り上げ、非日常の感覚を煽っていました。 扉というパーティをひと言で表わすと、「ハンドメイド」で「オーバー・クオリティ」です。パーティを知り尽くした人びとが寄り集まり、一年がかりで、心を込めて創り上げています。だから、扉には、業者が仕切る千人規模の(オーバーグラウンドの)パーティに欠けた「何か」が満ちています。例えば、チケットは手書きの封書でお客個々に宛てた手紙と一緒に送られてきますが、そういう感覚がパーティを構成する要素全てに貫かれています。沢山のアンダーグラウンド・パーティを見てきましたが、やはり、扉は別格。突出してます。

そして、出演者を見るとわかりますが、扉は全国のアンダーグラウンド・シーンを繋ぐハブの役割を果たしているようです。ここで生まれた繋がりで、次の新しい動きが生まれるという。また、今回は20代前半の若いお客やスタッフが増えた気がしました。みんな目を輝かせて「来てよかった!」と喜んでいたのが、とても印象的でした。彼らにとっては、かなり強烈な体験となったことでしょう。今まで、スタッフやお客は大体30歳前後の同年代で、ある意味「慣れた」人たちの集まりでしたが、こんな風にして、パーティの遺伝子(?)が次の世代に繋がっていくのかな、と思ったりしました。

オーガナイザーはじめ、アーティスト、スタッフ、ショップの方々、お客さんほか、パーティに関わっていた全て人に感謝します。
Posted by リウタロ at 11:33 PM | Comments (0) | Read whole

メタモ05は伊豆修善寺で開催

metamorphose←mixi内metamorphoseコミュニティ

ROVOの日比谷野音ライブで配られたフライヤーで伊豆修善寺での開催が告知されていたそうです。
判ってる出演者:marcobailey、ROVO
開催日:8月27日

関連エントリー:メタモ05
Posted by CAB at 12:11 AM | Comments (0) | Read whole

May 03, 2005

心肺蘇生

心肺蘇生普及ソング

他にもいろいろあります。勉強になりますね。
Posted by CAB at 12:34 AM | Comments (0) | Read whole